こころと、パチンコ

毎日パチンコを打つ人の日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スロ専の知り合いに突然声を掛けられた。
知り合いなどいるはずのない地域だったので相当びっくり。
「ああ、これ甘いらしいですよね。」

その時、自分が打ってたのはCR戦国無双。試し打ち中。えー、甘いのこれ?
せいぜい黄門レベルでしょ。
京楽の機種はちゃんと打てば甘いかもねー、最近は調整厳しいけど。とだけ伝えた。

何打ってるの? と聞いたらやっぱりスロエヴァ。
まあ、やっぱり、というご回答。

でも「スロエヴァ打ってりゃ良さそう」とは言っても
それだけしか手駒がないんじゃどうしようもない、ってのはパチと同じですね。
パチも海だけじゃ無理があるし。機種選びの考え方はどっちも意外と変わらないのかな。

厳しそうな時期が続いてるので
スロ専も減ってるイメージ(2年くらい前と比べて)を勝手に抱いてますが、
意外と最近は負けにくる人が増えて前よりはマシになった、とその人は言っていた。

確かに今のART機は以前よりも活気がありますね。
鬼武者とかいつも混んでいて非常に面白そうです。

しかし自分はスロを打つことがさっぱり減ってしまったなあ。
というかですね、どうもスロも甘い時はパチも甘い場合が多いように思う。
そりゃ打つ機会ないわ。


さて、月初めに大きく4連敗で6桁のビハインド。どへー。
一時的にとはいえ、月間で150k近くヘコんだのは久々です。

原因は等価の某MAX機。やはり荒れ方が尋常じゃないですね。
金の出入りがキチガイじみてます。

取り返せるのかよこれ。何日稼動すりゃトントンになるんだ?
と、こんな時は貯玉稼動や低換金稼動で堅く、と逃げたくなりますが、
はい、もちろんそのまま押しまくりましたよっと。

そりゃ終日で1kとか2kとかの差ならテンゴの甘デジを選びますが、
そんな差でもないので、もう打つしかない。釘据えっぱなしだし。

なんとかほぼトントンになったところで釘が綺麗に閉まって終わりです、やれやれ。

荒い勝負ってのは人によってケースバイケースでしょうが、
やっぱり最優先事項としては期待値との兼ね合いかなあ。
いくら等価でも、MAX機で終日差玉5000個以下の勝負はさすがに危険過ぎですし。

リスクの大きい勝負をする場合は、やはり出来る限り台選びには最善を尽くして、
ハードルも高くしたいですね。


最近は稼動詰めってほどではないんですが、ネット関係がお粗末ぎみで申し訳ないです。
年末年始に向けて頑張りましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年11月15日(Mon)23:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。