こころと、パチンコ

毎日パチンコを打つ人の日常。

携帯のキャリアをウィルコムに変えました。違う、携帯じゃない。
これ、PHSだ。

現在、契約方法によっては音声通話可能、パケット料金無料で
月980円で使えてしまうのですよ。(2年間使用の縛り割引。2年後から月3880円)
安い! なんという自分向き!

PHS通信なのでネットは遅いですが、電波は都市部なら問題なさそうです。
が…、オススメはしません。電車には弱いですし、
仕事兼用なんかだとまず無理でしょう。っていうか、もう潰れてるキャリアだし。

で。携帯アプリの表計算ソフトからexcel mobileに変わりました。

搭載OSはwindows mobileなので、つぶしは利きます。
早速、自前の計算シートをexcel用に移植。

データを取る時、セルに
=315-104
とか入力して行くわけですけど。315は当たった回転数。-104ってのは時短回数。

携帯の表計算アプリは「*」を押すと、
演算子や関数がまとめて表示されて楽だったんですが…。
エクセルだとそういう機能はないわけです。

テンキー回りで記号の入力が全然できない。こりゃ困った。
数値入力からワンキーで記号入力モードに行ければいいのだけれど。
わざわざ入力モードを切り替えて、「きごう」とか入力して変換、
もしくはタッチパネルを使って入力?? …めんどくせー!

そもそも、mobile向けとはいえ、エクセルなんてのは当然ながら
qwertyキーボードで使うことが前提なんですよねえ、これ。

キーボードを出して両手を使うのならすごく使いやすいわけですが、
パチンコ打ってる時や電車内では当然片手。

すべてフリック入力にしてしまう、という方法もありますが…。これ、ダメ。
自分には合いません。
「慣れるまでは押し間違えまくる」 確かにこれが不便な理由ではありますけど。

「慣れてもブラインドタッチが完全に不可能」これが一番辛いです。

テンキー周辺のボタンに他の動作を割り当てるソフトが当然のようにあったので、
それをカスタマイズしてなんとかなった。…のかなあ? 動作が異常に重いです。
ウィルコムのスマートフォンは超もっさりです。 まあいいや、使えるレベルになったし。

やっぱり片手でやる数値メモは普通の携帯、
いわゆるガラケーが一番いいのかな、と思う。通常のメモもさっとできるし。
でも当然、ネットは高いし不向き。マルチタスクも少々弱い。
どれも一長一短だなあ。

「安くなったのにいまどきガラケーかよ」とか
ネット上ではたまに聞きますが、それは断固否定します。

例えば、タッチパネルでは揺れる電車内で快適にメールを打てません。
「そんくらい我慢できるでしょ」
とか思いがちですが、その時点で相当不便だし、「それに近い場面」
ってのも意外に多いんですよね。

入力はタッチパネルのみ、ってのは自分的にはマイナスポイント。
近頃のスマートフォンはそんな機種ばっかり。せめてテンキーは付けてほしいです。


今週は新しめの技術介入機を追っかけ。落ち着いた頃に書きます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うあーん、山羊さんが何言ってるかわかんなーい!
携帯でエクセルが使えるのですか、知らんかったー。
やってることじゅーぶん難しくって、私にはちんぷんかんぷんですが
今のように便利な機能がなかったときのプロの人ってどうやってたんでしょうね。
私の妄想山羊さんは文系黒ぶちめがねっこ男子だったのに
理系銀ぶちめがねっこ男子にかわっちゃったわ。
どうでもいいですね、すんません。

あさ | URL | 2010年06月26日(Sat)21:23 [EDIT]


要約しますと、
「エクセルの癖に"*"とか"/"とか"="とかが打ちづらい」
「タッチパネルは煩わしい」「iPhoneやっぱたけえ」ってことしか書いてません。

携帯普及以前は「手書きで計算」が一般的だったんでしょうが、
一部にはPDA(いわゆる電子手帳がパワーアップしたやつ)とかを使っていた
ハイテクな人達もいたと聞きます。

自分は文系でありたいのですが、根は理系らしいです。
近頃活字を読んでないせいもあります。いかん!

山羊x | URL | 2010年07月01日(Thu)00:29 [EDIT]