こころと、パチンコ

毎日パチンコを打つ人の日常。

蒼天の拳のイベントに出向きます。
ちゃんとヘソが開いてる。そこそこ回る。

でもなー、スルーの見た目がちょっと怪しいな、というところ。
スルーは右側なので、当てないとちょっと判んない。まあなんとかなるでしょ!

33個交換 23.75/k 全部込み平均1275 玉増えなし、ほぼ現状維持。
やっぱりスルーが全然通らないよ、この店。
確変中にヘソ保留まで行っちゃいそう…で、ギリギリ通る。なんだこの絶妙な調整は!

代わりに、アタッカーが良調整。
なるほど。誰が打ってもそこそこ平等になるので、ある意味良心的なのかも…。
苦肉の策か。

やっぱり玉増やせないと足りてないみたいですが、
持ち玉になったので終日。移動不可だし。


前回はトントン、今回は8000発程度の浮きだったんですが…。
やっばいなー、この台面白い。どこが? って…全部。

初当たりが潜伏の時は「2Rランプ点灯」が当たりのサインになります。
これは冷めるので、残り時間に余裕があって、続行が確定している時は
カードなどで2Rランプとセグを隠しましょう。常にわくわく!

潜伏か否かは止める1時間半くらい前から確認するようにすれば問題ないです。
ついでに時短後の潜伏はないので、当たり中(バトル中)もセグは隠して問題なし。

よく出来た台なのになんで客いないのかなあ。

…強すぎる玉増やしのせいで、回転率を落としたり出玉を削らないといけないのが
客にとっても店にとってもネックなのかもしれません。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する