こころと、パチンコ

毎日パチンコを打つ人の日常。

震災後、東日本の人間は様々な出来事があったと思う。
自分はというと、現在一人で西に旅立ってます。たぶん、驚かれるほど西です。
早2週間になろうとしています。

ハッキリ言って自分は精神的に相当弱い人間なので、恐怖心でパニックになったり
計画停電で稼動も満足に出来ず、落ち着かない日々を送るよりマシ、と飛び出しました。

原発はまだ落ち着いたとは言えないけれども、現状維持になろうかというところだし、
そろそろ帰ろうか、そろそろか…と思いつつも、「変わらず稼動が出来る」という一点で
居座り続けてます。

この土地は一蘭がいつでも食い放題です、徒歩圏内に4店舗とは、
どうなってんだここは。

宿泊ですが、カプセル(週末は高いので避け)と
マンガ喫茶と健康ランドのローテーション中。

唯一の不満店としては、やはりでかい荷物の管理。稼動時にボストンバッグなど
持っていけないので、でかい方の荷物はカプセルで連泊する時以外は
コインロッカーに入れっぱなし。もったいないね。

あと、荷物管理しながらのクリーニングもしんどい。

それらの点から、このような場合はウィークリーマンションが絶対的にベストですね。
すべてのストレスが解消されます。…のですが。取れませんでした。超満員。

こっちに来た翌日(かなり早い段階だったのですが)に問い合わせの絨毯爆撃するも、
4月いっぱいまで無理の即答。法人からの問い合わせが殺到だそうです。
うーん、拠点さえあれば何ヶ月でも居れるのだけれども。
いつ帰るか、どうしようかな、というところ。


毎日ネットできる環境ではあるので、せっかく旅打ちしてるんだし
更新頻度上げりゃいいのに…って話かもしれませんが、
現況としては休みなく普通に黙々と稼動しているだけ、って状態です。

ってーのも、チェックアウト時刻やらがあるので、
一日中ゆっくりできる日がないのですよ。

「休む」=「稼げず宿代だけ減る」=「激しく金減る日」になってしまうし、
起きてすること=「最低宿代は稼ぐ」ってことをしていないと落ち着かないので、
自然と寝る前に明日の宿とパチ屋を選定して、寝て、パチ屋に向かう、の繰り返しで
11連稼動中。

これはいいことなのかもしれないな。
牢屋に入れられて「つまらないが、ためになる本」を暇すぎて読む、みたいなものか。

こんな非常時でも「パチプロができること=自分のために金稼ぐこと」しかないってのは
てんで情けなく思いますが、んな稼業だ、ってこたー最初からわかってるので、
どうこう考えても仕方ない。

しかし、それを大きく実感できますね、今回は。ほんと、意味ないよな。電気使うし。
それでも、金はやっぱり自分のために要るので、
やはり稼げるうちに稼ぐのは大事だ、と思う。きたねえ話だなあ。


稼動状況というと、2店舗ほど悪くない状況の店を見つけたので、
それらの店に通い始め。

自分の地元よりも客層がゆるいのと、活気があるので甘いと感じるのは事実ですが、
やはり絶対的にパチ屋の店舗数が少ないので、かなり行動範囲を広くしておかないと
ダメな時は相当苦しそう。
さすがに電車オンリーじゃ長期に渡って打つのはキツいか。

客はとにかく多いので、集中的に良い状況の店に通っても
大丈夫な気もするが…これはわかりませんが。

まあ、帰っても仕方ないんで、店的な手駒が尽きるまでは、ひたすら打つか…。
ってとこです。完全にダメになったら他の都市に非難するか。(帰れよ)

PageTop

パチンコはこりゃ当分打てねーなー。食い扶持だぜ、どうすべっかねー。
家族を大事にしつつ、厳しくなっても男一匹の精神でどうにかするさー。

ちょっと落ち着いた日曜の晩に地元のアホ共、じゃないや飲み仲間と朝まで飲み。
忙しない時だが、隙を見て飲む。良い時間だった。
この飲んでいる瞬間は、なーんも普段と変わらないな。

SNC00121.jpg

チェスマニアのチェス講座が始まりボロ負け。何年ぶりだよチェスとか。
なにこれクイーン最強じゃん、クイーンが突っ込んできてこっちボロボロ。

こういう時は、家族と、仲間と、知り合いと、たくさん話すことが大事だ。

気を紛らわすだけじゃない、たくさん話して、それを元に、
今後どうするかを自分が決めるんだ。



有線でニッポン放送のラジオが掛かっており、懐かしい曲を耳にした。



被災地へ届け!!
オールナイトニッポンパーソナリティーズ
「今、僕たちにできる事」

作曲:石川よしひろ
作詞:オールナイトニッポンリスナーズ
歌:石川よしひろ、ウッチャンナンチャン、加藤いづみ、北原ゆき&松永並子、久保こーじ、清水宏、橘いずみ、電気GROOVE、2・3'S、福山雅治、松任谷由実、裕木奈­江

阪神大震災当時の曲。自分は当時は高校生で、当時のオールナイトは毎晩聞いていた。
それぞれのパーソナリティに味があって、人間味があって、とても面白かった。

福山はイケメンではあるが、中身は単なる熱血九州男児でおまけにただのエロオヤジだ。
そんなキャラがとてもカッコよく、親しみ易く、当時から、今もファンだ。
電気グルーヴは当時は相当狂っていた。影響されたなあ。ウッチャンは歌が下手だなあ。

この曲はみんなに聞いてほしい。

PageTop

全然寝れないです。いつものことだが。
昨日から一日中、TVとネット漬け。

だめだ、ずっと辛いことばかりに目を向けていると余計に精神が疲れてしまう。
朝方、いても立ってもいられず散歩。ついでにちょっとだけ買出し。

普段と変わらず元気に「いらっしゃいませ~」と声掛けをくれる
コンビニの店員と牛丼屋の店員にとても安心できた。

自分の地域の被害は幸い少ない。

SNC00111.jpg

暗いけど逆光なだけでいたって平和な朝方の光景だよ。
明日も、来月も、来年も変わらないいつもの光景であることを祈ります。

PageTop

地震。

ちょっと落ち着いていられないくらいの事態になってますね。

「非常事態の時こそ自分の仕事をキッチリやる(安全な限り)」というのは大事だと思うが、
こんな時はパチンコ打ちってのは無駄に電気を使うわ、生産的なことは何もできない。
ただ遊戯してるだけ、遊んでるだけだ。全く、人様の何の役にも立たない稼業だ。

それでも営業しているのなら、打つべきなんですけどね。
何のためって、普段と同じように、自分のためだけに。収入は誰でも欠かせないのは当然。

が、自分はこの週末だけは家でひっそりすることにしようと思います。
靴下とジャージ装備で過ごします。

今回の件でネットって便利だな、と思いました。
携帯はかなり繋がりにくいようですが、ネット回線は繋がり易いので、
skype、twitterやmixi等で安否確認可能。掲示板も便利です。

被災地の方々、皆様のご無事をお祈りします。


地震の時、パチ屋にいました。ST中でしたがダッシュで外に逃げ。
ちょっと酷い積み方する店なので店先に積んでいたピラミッドが何箱か崩れてました。
パチンコ屋ってところは危ないですね。まず、狭い。

落ち着いた頃合を見てすぐに貯玉して帰宅、
近い店で打っていたので幸い、帰宅難民にはなりませんでした。

まず一番に大事なのは身の安全。頭上に注意、倒れるものに注意、ガラスに注意、
その後は火災、津波に注意、ですね。
五体満足で生きてさえいれば、どうとでもなるよ。

PageTop

朝一イベント→なんだか微妙すぎるな→消極的な台選び→やっぱり無理
→近隣店のしょぼいアテにそそくさと移動

こんな日が多い。等価店での動きらしいといえばらしいが。
なんだか全然攻めてないなあ。ま、まあ…地の利を生かそうじゃないか。
どうも自分の地域、あんまり甘デジを打ってる専業は少ないようだ。

でもなあ、確かになあ。
安定してこんくらいの期待値取れるならいいじゃん(実は安定してないが)、
とかも思ったりしますが、これだと収支の天井が丸見えなんですよね。

イベントで開いた時、ってのは歯車さえ合えば2万やら3万やらは
軽く飛び抜けちゃうこともあるので、やはりイベントチェック、
リニューアル店のチェックはその日がダメでも怠れない、と思います。



しかし使える機種にしても店にしても、油断すると今にもすぐ途絶えるんじゃないか?
という状況は肌で感じる。今年から特に。だって客いないもん。明らかに減った。
客がいないんじゃ使える持ち駒も当然減る。

今までは年間を通して「一応なんとかなる状況」ではあったと思うけれども、
今後はやることやってないと「どう足掻いてもなんとかならない状況」
ってのも出てくるだろうと思う。



近頃は「某機種」という言葉が流行っています。
某機種、某機種と流行語ですか全く。あっ、自分もだ。
伏せるのは当然なわけで、パチンコ系の日記ってのはその辺が一番難しいわけで。
こればっかりは仕方ないですね。

某海とかまったり打ちたいんですけど。ご時世的に厳しいなあ。

某ジャグとかもまったり打ちたいですけど。
以前はバケ大爆発台を夜から遊びがてら暇つぶしに打ったりしてましたが、
最近は下手なスロを打つくらいなら等価店に行って玉打て、
店でも巡回しろ、となってしまう。

「純粋にスロットの方が面白いから打つ、それで納得行く額を勝てる」
ってーのはやっぱりすごいと思います。

PageTop

知り合いの飲み屋が閉店。
「電気代払えねー」とのことです。土地と店舗は自分のものらしく
肉体労働で金を貯めてまたやるそうで、まあ、問題なさそう。

どーせならメイド喫茶でもやればいいのになあ。
またすぐ閉店になるけど。



3月ですね。まだ異常なほど寒く並びがキツいんですが。どうなっているんでしょう。

週末の時差オープンに出向く。抽選に2分遅れた、なんてこった。
数日、店休していたのでものすごい入場抽選の列です。やっばーい。

開店後に通される。空き台あるのこれ? って状況。
グランドオープンかこれ。開店10分後に稼働率9割です、すげー。
こんな状況、久々に見ました。

やはり店全体が開けだと機種選択がすべてと言っても良い。
高回転率が望める場合、同時に時間効率もハネ上がる機種が絶好、だと思う。
海はこの店ダメなので…。あー、やっぱり打てる機種って限られるなあ。

シマに向かうとなんだこれ、ガラガラと思ったらほとんど札で埋まってるよ。
みんな当然他の機種の釘を確認しに行っているわけですね、ギリギリ1台確保。

しかしまあ、機種柄なのか、近隣の専業大集合です。
2週間以上、ガラガラのシマで共に打ち通したサブマリナーも
同じ店で半年以上ジグマってた冬ソナ2プロも、有名メディアプロも、
なんだかシマ中、よく見る顔だらけです。

こんなんだと一般客の方が浮いてしまう。異様なシマかもしれない。



最近は狙える機種が限られてきているからだろうか、地域のプロとかぶりまくる。
けっこうしんどいなあ、こういうの。いや知り合いでも、です。

知り合いなら知り合いで、こうこうこういう状況だし他行きますわ、
とかそんなん伝えたりするわけですから。

コミュニケーション苦手だし疲れるからパチンコやってんのになあ。、
なにがしたいんだろう俺、苦手なら誰とも喋らなきゃいいのに。
刺激を求めてんのか、なんなんだか。黙々と一人で打ってるのも疲れるし、わがまま。

本当におかしな悩みなのですが、最近はその辺がどうしたいのか
全くよくわからなくなってきました、というか答えが全然出ない。

地味なシマでひっそりと打てる台を探すのが合ってるよなあ、
というか、そっちメインでやりたいよなあ、と思う今日この頃。

でもね、やっぱり早くから並んで、激混みの中、目当ての機種を確保して、
ダメそうなら予定通りあっちこっち飛び回って、ってやらないと絶対に収支は伸びないし、
そういうことをしている人にはヌルい動きでは絶対勝てないわけです。

やっぱ辛いけど、そういうもんなんだな、今って。
全然楽じゃねーなパチンコって。いやそんなこと重々承知でやってますけど。

頑張った分だけ、もらえる金が増えるだけの稼業だな、と本当に最近、改めて感じます。


別の日。これまたすげー混んでいるイベント。
雨なので早めに入場開始。なんだよ、いつも早く入れてくれよ。

よく遭遇する顔見知りを発見、雑談。こういう機会しかゆっくり話せないな。

「結局、今時はこういう機種打つしかないんだよね、しんどくても」

「もう専業ばっかりでこれは昨日誰が打ってたから避けて…
 とかわけわかんなくなりますよね」「空いてるシマで海とか打ちたくなりません?」

「もうね、当たり前。混んでるシマが好きな人なんていないでしょ。
 5年前なんて、専業って、こんなにいなかったよ。ライバルだって、少なかった。
 理由なんて分かりきってるんだよ。絶対○○の…」(略)

「もう上手い人しか生き残れないよね、本当に。いや、生き残れるけど、稼げないよね。
 一時期打ち子とかノリとか流行ってたけど、もう人に打たせる余裕もないし。
 必死すぎだよみんな最近(笑いつつ)。」

考えることはみな同じだ。

PageTop